コンテンツへスキップ

151.サムラッチ錠交換作業11

今回はサムラッチの交換事例です。

錠前の調子が悪くなったのという事で呼ばれました。

現場に付いていた物は古いサムラッチ錠でした。

ラッチを下げようとしても上手く下がらず、このまま使い続けると本格的に

壊れて開かなくなる可能性もある為、交換を推奨。

依頼者の方も交換に同意してくれたので交換する事になりました。

上下同一ディンプルキーのサムラッチに交換しました。

片側の交換のみだとカギを2本持つことになるので非常に使いづらくなります。

防犯性を考えても同時に交換する事をオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です