コンテンツへスキップ

158.引戸錠交換作業51

今回は引戸錠の交換事例です。

引戸錠の調子が悪くなったので見てほしいとの事でお伺いしました。

カギの抜き差しが非常に悪く、全く奥まで入らなくなっていました。

錠前交換を勧めさせてもらい、そうしてほしいと承諾されたので交換作業へ。

アルファの引戸錠に交換しました。

ディンプルキーで防犯性も高く、リバーシブルで扱いやすい引戸錠です。

今回の様にカギの調子が悪くなったら放置せずにすぐに交換するようにしましょう。

そのまま使い続けると開閉ができなくなり、最悪カギを閉めた後に開かなくなって錠前

を破壊して開錠といった事にもなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です