コンテンツへスキップ

カギの調子が悪い為、見に来てほしいとのご依頼です。

写真はピッキング被害の多い、ディスクシリンダー(廃盤品)です。

現在はカギの抜き差しが悪い状態とのこと。

古い錠前なので、使用年数による劣化が原因だと思われます。

防犯性が高いディンプルキーへ交換しました。

リバーシブルキーなので、カギの抜き差しが楽になったと喜んでいただけ

ました。

カギを紛失したので交換したいとのご依頼です。

現状はトステム記載の2個同一キーの錠前です。

元カギと同等のディンプルキーの錠前へ交換しました。

 

どんなに良い錠前を付けていても、カギを失くして第3者に渡ってしまって

は意味がありません。

カギを失くした場合、大丈夫と思わずにすぐに交換しましょう。

カギの不調とのご依頼です。

カギの抜き差しが引っ掛かり、回すのも固くて状態が良くありません

でした。

交換前がディンプルキーだったので、新しい錠前もディンプルキーに

なりました。

スムーズにカギが使えるようになり、大変喜んで頂けました。

今回の事例はシリンダーの交換作業のものになります。

今のカギから交換したいという事で伺いました。

U9のシリンダーが付いていましたが、もっと良いカギに交換したいとの事でした。

商品を選んでもらい作業開始です。

KABAのカギへ交換しました。

合鍵作製にメーカーへの登録が必要で、所有者とメーカー間のやり取りのみで合鍵を

作るので、ディンプルキーの中でも特に防犯性能が高い錠前です。

今回の事例はシリンダーの交換作業です。

カギの不調という事で呼ばれた現場になります。

現場はプッシュプル錠の同一キーで、上下どちらも同様にカギが回りにくくなって

いました。

現状かなり動作の面で不安があるとの事でカギを交換する事に。

プッシュプルのレバーを外し、シリンダーを交換します。

シリンダーを変え、レバーを戻したら作業完了です。

錠前は元から付いた物と同様のMIWAのPRです。動作が軽くなった事でカギ開閉の不安

が無くなったの事でした。

今回の作業事例はシリンダー錠の交換です。

カギが古いので交換したいという事で訪ねました。

ディスクシリンダーの錠前が付いていました。

カギが古くなり、調子も少し悪くなって来ているという事で早速交換作業に

入らせてもらいます。

MIWAのU9シリンダーへ交換となりました。

U9シリンダーは元々付いていたディスクシリンダーがピッキング被害の増加に伴い

廃盤になった後、MIWA主流のカギとなったシリンダーです。

今回紹介する事例はシリンダー錠の交換です。

カギを紛失したので来てもらいたいとの依頼で伺いました。

U9のシリンダーが付いていました。

せっかくなので防犯性の高い新しい錠前に交換したいとの事。

KABAのシリンダーへ交換させてもらいました。

ディンプルキーなのはもちろん、登録制のカギで所有者とメーカー間のやり取り

以外で合鍵を作る事ができない錠前です。

今回はシリンダー錠の事例です。

カギの不調という事で見に伺う事になりました。

MIWAのURというシリンダーの上下同一キーでした。

カギの抜き差しをすると異様に引っ掛かるので、交換したいとの事。

さっそく交換作業を行う事になりました。

上下共同じMIWAのU9同一キーに交換しました。

元々付いていたURは廃盤となっているので、MIWAの現行シリンダーを取り付ける

事となりました。

今回の事例はシリンダーの交換作業です。

家のカギを紛失したので見てほしいとの依頼で伺いました。

現地で話を聞くと、どこで失くしたか分からないので新しい錠前に交換してほしいとの

事でした。

新しいシリンダーを選んでもらい、早速交換作業を行いました。

元がウェーブキーの防犯錠でしたが、今回はディンプルキーへ交換。

ディンプルキーも防犯性能が高いので、安心して使っていただけると思います。

今回はシリンダー交換の事例です。

カギの調子が悪くなったとの事で見てもらいたいとの事。

ディスクシリンダーの上下同一キーでした。

カギの抜き差しが悪く、最近はカギの開閉だけで時間がかかってしまうとの事。

カギ自体の防犯性能も低いので交換を提案。依頼者の方も交換を考えていたというので

すぐに交換する事になりました。

ディンプルキーの上下同一キーに交換しました。

使いやすいのはもちろん、防犯性能の高い錠前なのでご満足頂けたと思います。