297.電気錠取付作業

錠前取付のご依頼です。

サムラッチ錠が付いていますが、それとは別に電気錠を付けたいとのことで

さっそく作業に入りました。

 

カードとテンキーで開ける事ができる電気錠ID-502を取付けました。

当然防犯性の高い錠前ですので、お客様にもご満足いただけました。

92.電気錠取付作業

ドアの錠前を自動施錠したいとの事で伺いました。

機械式・電気式どちらも取付け可能です。

今回は電気式テンキーのID502を取付けます。

自動施錠はもちろん、カギいらず。暗証番号で開錠できます。

現状ドアクローザーが無く、より快適に使用出来る様に、ドアクローザーも取付ける

事となりました。

 

取付け完了!!

お客様も大変便利で安心と喜んで頂きました。

59.電気錠取付作業

電気錠の不具合によるご依頼です。

表のパネルが反応しないとのことでした。

正確には数字が光らない状態でしたが、タッチした時の反応も悪くなっていました。

取り付けられていた電気錠は既に廃盤のため、代わりの電気錠を取り付けました。

その日の内に作業が終わって、お客様からも感謝していただきました。

電気錠とは

電気錠とは名前の通り電気で動作する錠前のことです。
通常の錠前は子鍵(合鍵)やサムターン(つまみ)を回して施解錠しますが、これを電気的に動かすものを総称して電気錠と呼びます。
基本的に電気錠本体・制御部・操作部がセットになっています。
基本は「ボタンを押すだけで施錠・解錠ができる」と思って大丈夫です。

こちらのコーナーでは、電気錠の事例紹介を発信させて頂きます。